こころりあんBLOG cocororian.exblog.jp

こころりあんが綴る日々のコト


by cocororian
画像一覧
更新通知を受け取る

古墳祭 司会無事終了

昨年は、残念ながら
台風で中止となってしまいましたが、

第48回 和水町古墳祭、
今年は見事に晴天。

皆さんの願いが通じたのでしょう。

昨年開催出来なかった分、
今年は想いが2倍‼︎

f0015517_09034272.jpg

私は、6年前から
和水町古墳祭の司会を、
務めさせて頂いております。
(ビアガーデン会場の司会含めると約14年前からかしら?)

毎年お声をかけて頂ける事は、
ありがたい事です。


私の心を救って貰った場所。
心の聖地。←と、勝手に呼んでいる。(笑)
自分の生まれ変わった場所。

そんな私にとっての大切な場所に、
恩返しする様な氣持ちで、
携わらせて頂いております。





まずは、ご神事からの進行でスタート。

毎回、とても緊張致しますが、
今年は、関係者のみでの
古墳石室前でのご神事。

f0015517_23405763.jpg

いい風が吹いて、心地いい。
古墳に眠る先人の魂を近くに感じながら、
あたたかい氣持ちで、
進行させて頂きました。


神事が始まりましたら、
なんと…
蝉が鳴き止んでいたのです!
(数匹は鳴いてはおりましたが、
明らかに静かになっていました。)

静寂の中での、厳かな時間。

f0015517_21312646.jpg

神事終了の言葉を述べた瞬間に、
又、蝉が一斉に鳴き始めたのです!

これには、私だけではなく、
実行委員の方も気付いたらしく、
一緒に驚きました!

周りの生き物たちも協力してくれて、
ありがたい^^





そのあとは、場所を移動して、
古墳の前で、
式典〜奉納の舞が行われ…

f0015517_09065727.jpg
(写真は、一昨年のものです。)

夕暮の中に佇む江田船山古墳は、
いつの間にか…
あたたかな光に包まれておりました。

f0015517_22472962.jpg
美しい…



採火式
火巫女の付き人である
未来を担う子ども達が、
神の火を起こし、
火巫女の松明に見事採火。
f0015517_22471250.jpg
その炎によって目覚めた古墳の王、
ムリテが姿を現わす。



神火の運び
f0015517_21190831.jpg
採火された神の火を掲げ、
800人の古代人が待つ、
江田川の水辺へと神火の運び


f0015517_00225654.jpg

古墳踊りの奉納が終わると、
800人の古代人による松明行列が、
古墳へと入って参りました。


メインイベント
炎の宴

ここから皆さまには、更に…
はるか古へと想いを馳せて頂く時間。

f0015517_21261633.jpg


火巫女の舞
f0015517_22502833.jpg



勇者の舞
f0015517_22505033.png


ムリテの舞
f0015517_22510576.jpg


奉納舞や生演奏は、
すべて地元の方々です。
素晴らしくて、毎回感動致します。

古墳に眠るムリテ様は、
大変喜ばれている事でしょう。

勿論、お越しになられていたお客様も
見惚れていらっしゃいました。
暑い中に、足をお運び頂き、
ありがとうございました。

f0015517_21234414.jpg

私も暫しの間、
和水町の偉大なるご先祖様へと
想いを馳せながら、
幻想的な風景を眺めておりました。



長期に渡り準備をして来られました
実行委員の皆様はじめ、
祭りに関わったスタッフの皆さま
大変お疲れ様でした!

和水町の方々は、
熱い方が多いので、
私も更に燃えあがります!(笑)

f0015517_21124834.jpg

第34代火巫女 高木まさみさんと、
和水町地域おこし協力隊の
米川ひろこさんと一緒に、
祭り終了後のほっと一息ショット☆

なかなか仕事中なので、
写真撮影できず〜← 当たり前!(笑)

ほぼ火巫女様からの写真提供です。
感謝♡



来年も晴れますように…




★地元の方々御出演の劇団火巫女
古墳祭前に、保育園などで公演

発見!江田船山古墳
佐十が見つけた国宝92点


ご覧くださ〜〜い♪♪♪





松田真美





こころりあん*・゜゚・*:.。..。.:*♡






熊本県玉名市にあります
レイキヒーリングを軸とした
こころを大切にする場所
癒し処 こころり庵
(完全予約制・不定休)

f0015517_00220661.jpg
◎こころり庵 癒しのめにゅー

癒し処 こころり庵 代表:松田 蓮心
(御予約:090-9603-5257

施術中は電話に出れない場合があります
折り返しお電話させて頂きます






あなたの街へ参上致します
飛び出す♪「こころりあん 紙芝居

f0015517_09392350.jpg
こころりあん」とは
心を大切にする人の事
(造語です)
地球上がニコニコ顔で いっぱいになります様に

公演依頼、お問い合わせは
090-9603-5257
こころりあん 代表:松田(吉崎)真美 

活動拠点:熊本県玉名市
癒し処 こころり庵





Commented by 柴田 範房 at 2018-08-21 20:23 x
古墳祭お疲れさまでした!
今年は天気に恵まれてよかったですね~
「スーホの白い馬」で知られる児童文学者の大塚勇三さんの訃報を聞き、弊ブログで11年前の、リポーさんのコンサートのことを思い出を書いています。真美さんのことも名前を出していますのでご了解願います。
Commented by こころりあん at 2018-08-22 08:45 x
柴田さん、ありがとうございます!
晴天で迎えた古墳祭、最高でした。

私も大塚さんの訃報を知り、「スーホの白い馬」の表紙がテレビの画面に映った時に、リポーさんとのコンサートを思い出しました。
リポーさんもお元気なのでしょうかね〜〜

馬頭琴の音色にのせて、スーホの白い馬の朗読…夢の様なひとときでした。
懐かしいです。

私も以前の記事を探して、読み返しました〜〜

2007年3月の記事
https://cocororian.exblog.jp/4790431/
by cocororian | 2018-08-21 00:33 |   ●司会 | Comments(2)